電車で大音量

先日山手線に乗った時のことです。私は江古田から銀座に向かっていたのですが、浜松町から乗ってきた中年のサラリーマンが、私の真向いの席に座ったのです。そのサラリーマンは、メタボ体型で身長も高かったので、体重は軽く100キログラム以上ありそうでした。席に座るや否やコクリ、コクリと居眠りを始めたのですが、やがて本格的に寝入ってしまったのか、ガーガーろいびき発生し始めたのです。そのいびきの音量たるや壮途なものでした。周りの人の会話や電車の走る音さえかき消されるほどです。今までにあんなに大きないびきをかく人に会ったことはありません。周りの人たちも、最初のうちは笑っていたのですが、だんだんその大きな音にイライラしてきて、次々と隣の車両に移って行ってしまい、ついにはその車両には、私とそのサラリーマンだけになってしまいました。以前、NHKの健康番組でいびきをかくと無呼吸睡眠が多くなるので、心臓への負担が大きくなり、心筋梗塞などによる突然死の危険性がとても高くなるといっていました。

いびき改善